【製作記】自作羽根モノを製作中です-ハンドメイドルアー道(?)その1-

【製作記】自作羽根モノを製作中です-ハンドメイドルアー道(?)その1-

カヤック第7戦で偶然にも自作羽根モノで釣れちゃったもんだから、調子こいて本気でハンドメイドルアー製作を始めてちゃいますよって話(*’ω’*)



これまで何度も挫折してきた「ハンドメイドルアー」

ワタクシ、一応バス釣り歴は小学5年生からなので、まぁまぁ長いのです。

それ故にもちろん、これまでに「ハンドメイドルアーの製作」というものに興味を持ったことは何度かあります。

「手づくりルアー完全マニュアル」こんな本もちゃんと家にある。

例えば数年前にはバルサでクランクベイトを作ってみたりしていましたが、まぁ長続きせず…(探したけど写真すら残ってなかったや。笑)

なんでか考えてみると、自分の場合、「自作ルアーで釣りたい!」っていう欲は特にないんです…

それよりも「バスを釣りたい!」ということの方が圧倒的に優っている。

故に、中途半端に自作ルアー作って使ってみたところで「いやこんなん使うなら既製品の方が絶対釣れるし…」となって、お蔵入りするのが毎度のパターンなんです・・・(TT)

既存ルアーのカスタムやリペイントは好き

SNSなんかではちょいちょい最近も小出しにしていましたが、既存ルアーのカスタムやリペイントはこれまでも継続的にやっていました。

D○T風の旧トリプルインパクト。汗
ポケモンカラーのアベンタクローラー
基板リップverのビッグバド(仮面ライダーダブル・サイクロンジョーカー風)
ハイフィン バスクリーパー(アホ感溢れる仮面ライダーディケイド風)

すでに完成された既存ルアーをより自分好みにカスタムやリペイントをすれば、機能的にも愛情的にもパワーアップします。笑

そしてバスもより一層釣れるのです…!!(と信じている)

しかしコレはあくまで「既存ルアーありき」のことなので、いくらやり込んでいっても「ハンドメイドルアー」とは呼べませんね。

作りたいクローラーベイトがあったのさ

実は1年程前から「作りたい羽根モノ」というのはあったんです。

大好きで色々と使っている中型の羽根モノ(クローラーベイト)ですが、既製品ではちょっと見当たらないスペックで欲しいものがあって、とりあえず作ってみようかなぁでやり始めてはいました。

↑既製品では見当たらないスペック=需要がないスペック…とも言えるのでは!?と今書いていて思ったが・・・笑

しかしまぁ~思うような動きは簡単に出ず。汗

 

放置したり・リグを変えたり・放置したり・ボディを削ったり・放置したり・・・で、早一年が経っておりました。

 

しかし重い腰を上げて再び組み直した自作羽根モノをカヤック第7戦で投げていたら、「いやなんかコレ動き良くなってきたゾ?」と。

そして奇跡が起きてしまい、自分のやる気スイッチがオンしてしまいましたwww(単純)

今回は本気だぞ!

というわけで、今回こそはちゃんと本気でハンドメイドルアーやってみよう!と思い、現在まさに製作中です!!

しかしアレですね・・・必要な木材とかパーツとか塗料買い集めてたら軽く諭吉飛んでいったのは結構焦りますね。汗

お、お、おかねかけてるからには最後までちゃんとやるんだな・・・

プレッシャーに負けないぞ!!

完成は次回の製作記にて

亀の如くおっそい製作スピードでやっていますが、今んところまぁまぁ順調に進んでいます。

きっと桜が咲く頃には完成できる…といいなくらいで進めています。

完成した暁には・・・羽根モノ名人に投げてもらってボロカスに言われたいと思ってます(∩´∀`∩) 笑

楽しみだな~(*´ω`*)