【悲報】Tulala ピカパウ57廃盤へ-唯一無二のナンデモショートロッド-

【悲報】Tulala ピカパウ57廃盤へ-唯一無二のナンデモショートロッド-

ツイッターで信じられない情報を受信しました…

 


ツララユーザーなら勿論知っているボンバダアグアでお馴染みテルさんからピカパウ57廃盤のお知らせ…



唯一無二のナンデモショートロッド「ピカパウ57」

当ブログの読者様なら知っておられるかと思いますが、Tulalaの「アマゾンフィネス」の異名を持つ「ピカパウ57」は私のカヤックバスフィッシングに欠かせない、核となるロッドです。

この3年間でカヤックでデカバスを釣り上げたのは7割ピカパウ、モレーナ53は3割程度かと思います…

まじで大袈裟かと感じるかと思いますが、ピカパウ廃盤で正直ちょっと血の気が引いたくらいです。

「え・・・どうしよう」

って。汗

現行ロッドで替えが利くものはない

ピカパウは5ft-7in.というショートレングスに長さのあるセパレートグリップ、Mクラス程度のテーパーながらも肉厚なブランクでデカイ魚にも全然のされることはありません。

振りぬきはシャープで、その短いレングスと相まってピンポイントにルアーを撃ち込むことができます。

あ、詳しいインプレは以前に書いているのでそちらを参照してください…

とにかく、こんなマニアックなロッド、現行ロッドに存在していないんですよ。

ロングロッド至上主義が広まってしまっているので需要がないのはわかるんですが、ショートロッドの優位性がいまだちゃんと見直されないのは、どうしたもんかなぁと感じます。

とりあえずピカパウのストックを…

ピカパウが折れたらカヤックやっていけないので、ラストの出荷を確保するか、中古にまだあるうちに状態良いものを確保します。

Tulalaはバス釣りで使ってて折れるようなやわな竿じゃありませんが、何が起こるかわからないもんね。。。

ポストピカパウは「ロイラ52」か?

少し前に限定生産でデビューしたTulala ロイラ52(Loira 52)。

 

このロッドは、デカトップ&ビッグベイト用として愛用しているモレーナ53をパワーダウンしているモデル。

テーパーはスロー気味ということなので、シャープさはピカパウに劣りそうですが、ロッドパワーとしてはピカパウの代替になりそうなモデルですね…

ただ、ピカパウを巻物のキャスト&リトリーブメインで使用している身としては、レングスは5ft後半が扱いやすいのです。

52だとどうかな…53のモレーナでも正直もうちょい長さ欲しいと感じたりするので(;´・ω・)

さいごに

何年もピカパウLOVEできていた身としては、ピカパウ廃盤は悲しいですが、色々と事情もあるでしょうし仕方ありません。

とりあえずストックをね…(;´∀`)(しつこい)

ショートロッドの優位性って、まだまだ現代バサーには認知されていない気がするので、引き続きTulalaショートロッドの素晴らしさを伝道させたいと思います!!

※なんだか内容にまとまりがありませんが、テルさんのツイートで思わず書きなぐった記事なのでお許しヲ。

合わせて読みたい記事↓