【釣行】柴山沼おかっぱり-はじめての釣育-

【釣行】柴山沼おかっぱり-はじめての釣育-

最近『僕もいっしょに釣り行きたい!』と主張が激しくなってきた我が家の長男(5歳)。

しまいには『僕も船(カヤック)に乗る!乗せろ!』とまで言い出す始末。

 

言うようになったな息子よ…( ´_ゝ`)フッ

 

というわけで、最近はちょこちょこ長男用の釣り道具を揃えたり、いっしょにおかっぱりに連れていったりしています。

釣育ということで、フィールドは自宅から近く、足場が良くて駐車場から釣り場までもすぐで、小さいバスやギルなら相手にしてくれるところ。。。

というわけで、埼玉県が誇る屈指の人気フィールド、「柴山沼」に決定!!(まぁ一番は近いってことですね。。。爆



5/13 柴山沼釣行

AM5:30に長男を叩き起こし出発、まず、近所の沼で虫取り網を使ってエビを捕獲します。

柴山沼に移動します。

パパの愛が詰まった釣育リグ、『虫ウキリグ』をリグります。

今回使用したのは佐々木勝也さんプロデュースのキッケルキッカー。

 

ルアーの動きが目で見えるから飽きない!

ルアー釣りっぽい雰囲気を感じながら、虫ウキの先に付いているマス針+スジエビで子バスとギルを根こそぎ釣ってしまうという恐ろしいリグである。。。

※『エサかよ(怒)』という意見がありそうですが、まだ五歳児なんで許してください。

あっという間に初バス、初ギルをゲット。

お父さんはエサ釣りするのは忍びないので、ルアーで頑張るも…ここは柴山沼です。

あの、柴山沼です、、、日曜日の朝7時過ぎで釣れるわけがありません。怒

でも、なんとか最後は意地でガルプを駆使して一本(^^;;

こんな感じで初めてのちゃんとした釣育釣行は終了。

6/10 柴山沼釣行

この前の休日の話ですが、再び釣育釣行をしてきました。(本当は単独カヤックやりたいんだけれどね…そこはグッとこらえてね…汗)

またもや近所の沼でエビを取り、柴山沼へ…

しかし…ひと月前と違い、暑い!めっちゃ暑い!!!!

子どもの日差しを嫌い、日陰にイスを置いてパンやら菓子やら食ってばかり。苦笑

2時間くらい滞在して、ちょこちょこキャスティングの練習をさせたり、捕まえてきたエビと戯れたり、ギル釣ったり…

私もちょこっと暇つぶしに沖の回遊狙ってキャロ投げてみたりしましたが、まぁー無でしたね。

シャローに子バスすら見当たらず、前回とは打って変わってバスはお留守でした!!

でも長男は楽しかったみたいで良し(^^)

魚釣れる釣れないよりも、朝早く起きて父ちゃんと二人で出かけるという特別感が嬉しいようですね(^ω^)

次回も柴山沼か?柴山沼には夢があるぞ!

最近、SNSで埼玉での釣りを発信しているHDC OUTDOORのプロスタッフDaisukeさんとJBトップ50参戦中の生粋のトーナメンターSHINGOプロ。

そんな二人がGW中の柴山沼に挑戦し、ツイッターを騒然とさせました。

 

▲初めて?の柴山沼で50UP!!(゚д゚lll)しかもゴールデンウィーク中よ。。。夜釣りじゃないよ!?

▲動画もあるよ!てか50アップ云々の前に2人とも釣りすぎだよ!!

ルアーは自身プロデュースのラッキークラフト SHINGOシャッド。

 

この影響で埼玉の釣り具量販店からSHINGOシャッドが姿を消したと感じているのは私だけでしょうか?笑笑

トッププロってまじで雲の上のレベルなんだなと痛感させられましたね…

すごいぞSHINGOプロ!埼玉県民バサーとして今後も応援します(∩´∀`∩) ★

…というわけで、個人的にはデスフィールドな柴山沼でも、やりようによっては夢が見れるフィールドだと改めて思わされたため、懲りずに通うぞぉぉぉぉおお(^ω^)←ホントかコイツ

ゴミは持ち帰りましょう

すごく当たり前のことですが、ゴミ持ち帰りましょう。

柴山沼、ゴミ凄いっすね…特にタバコの吸い殻。

シルバーのおじさんが炎天下の中、ゴミ拾いしてくれてましたよ。恥ずかしいよね…

あと、捨てラインに足をとられると、子どもだとマジゴケするということを今回学びました。

大人が捨てたゴミで子どもがケガしたらさ、恥ずかしいよね…

さいごに

いよいよ我が家も釣育ができる程に子どもが成長したんだなぁ…としみじみ思います。

自分も釣り道具だけでなく、釣育アイテムも少しずつ増やして、息子と楽しめたらいいなと感じます(^ω^)

でも、うまくおだてて教えるって、ホント難しいね。笑

次はカヤック二人羽織釣行か!?(;゚Д゚)

どうなることやら…(^ω^)